shop_banner.gif

2012年06月04日

ZEP1100サーキットスペシャル

ZEP1100ファイナル
フルノーマル車輌でした。

そこにサーキットスペシャルタイプ1を装着

DSC04928.JPG

DSC04930.JPG

オイルパン交換が必要です。
キャブセットももちろんSTD
2次エアだけ×××してます。


img-604173752-0001.jpg

ブルーがノーマル
レッドがアフター

72.8 → 86.3!!手(チョキ)

ストライカーパワーの片鱗でした〜〜
by ストライカー横浜 at 18:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS - カスタムマシン
この記事へのコメント
はじめまして!

ノーマルのZEP1100のマフラー交換で検索していてここに辿りつきました。

センター集合用オイルパンとDPS STEP KITに交換すれば付きますか?

バックステップにタンデムステップが付いていますが、穴あけなど何か加工が必要なのでしょうか?

「2次エアだけ×××してます。」とありますが何か特別な改造が必要なのでしょうか?

サーキットスペシャルタイプ1とサーキットスペシャルタイプ2の違いは何でしょうか?

サーキットスペシャルタイプ1の型番は4024FTT50(SE)-CSで合っていますか?
Posted by 初心者 at 2014年08月12日 16:13
はじめまして
サーキットスペシャルですが、
DPSとオイルパン交換で装着できます。
タイプ1はタンデム可。タイプ2はタンデム不可です。
センタースタンドも不可でスタンドをつけるステーもカットしなければいけないのでセンタースタンドは戻せなくなります。
ノーマルオイルクーラーでもなんとか付くのですが、配管の固定部を外してちょっと不自然なパイプ取り回しになってしまいます。
社外のオイルクーラーでメッシュホースであればすっきり付きます。
2次エアキャンセルですが、アフターファイアがパンパン気になる場合はカットになります。

1と2の違いですが、
1は若干ですが低・中回転でのトルク特性が2よりも優れています。
2は1よりも高回転時の特性が優れています。
(違いはちょっとだけです)

ではでは、ご検討宜しくお願いします!
Posted by ストライカーシステム横浜 at 2014年08月15日 10:31
返信ありがとうございます。

社外のオイルクーラーは夏場の渋滞対策に検討していたので問題ないのですが、センタースタンドが戻せなくなるのは痛いですね。

マフラーリペアパーツ
ストライカー リペアパーツ センタースタンドストッパーはどのような場合に使用するのでしょうか?

SUPER STRIKER TITANチタンフルエキゾースト(4022BTT)の場合もオイルパンの変更が必要なのでしょうか?

注意する点などありましたら教えて下さい。

また、バッフルの脱着は可能でしょうか?
Posted by 初心者 at 2014年08月16日 21:59
こんにちは
センタースタンドストッパーですがサーキットスペシャル2種類以外のマフラー装着時に使用します。
同じくサーキットスペシャル以外のマフラーではオイルパンの交換は必要ないです。

アップタイプは要バックステップでSTDタイプはノーマルステップでも取付可です。

バッフルですが、ストリートコンセプトシリーズはバッフルの着脱は出来ません。
サーキットスペシャルはバッフル無しです。
それ以外のマフラーはバッフル付きで着脱可能です。

それでは宜しくお願い致します。
Posted by ストライカーシステム横浜 at 2014年08月17日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56245815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック