banner_390x50.jpg
shop_banner.gif

2010年11月12日

実は手頃な”アルマイト”


P7260414.JPG



「キャブをもっとエンジンに近くしたい!」

常連Tさんのこの一言から 今回はスタートです。近くするとレスポンスが良くなる云々の理由で この距離を短くする手法はレーサー等によく見られますが

Tさん「カッコイイからです!」



そーです!ジツは本当の所 みんな”カッコイイ”からやってるんです!(そーなの?w






な訳で 早速

インシュレータ(ゴムの部分)を短い物に交換
スピゴット(隣の筒状アルミ)をショート加工、インシュレータ内径も微妙に合わないのでスピゴット外径を調整

すると・・・



ワオ!今度はFCRのケーブルホルダーがヘッドにごっつんこ。
ここも一旦カット&溶接で角度変更。


改めて装着。 うん、キたねコレは。



ここで私から提案
「スピゴットも赤にしません?」

最初の写真は別の車輌の物で、TさんのFCRには赤アルマイトのファンネルが装着されていました。
黒いスピゴットはブラックボディのFCRに標準装備。たまに見かけますね。
そういや赤ってあったっけ?と思い。


Tさん「やりますか!」


さらに思い出した。以前 ドレンキャップも赤アルマイトしたっけ。
ヤナギ「ドレンも出来ますけど?」


Tさん「やりますか!」


ノリの良いお客さんだ(笑




という経緯で こんなFCRになりました。


DSC03563.JPG


DSC03564.JPG


おおー鮮やか!!カッコイイんじゃない?
どれどれ、付けてみよう。


DSC03568.JPG


いいじゃ〜ん素敵じゃ〜ん! ちゃんとエンジンにも近寄ったし
これでニードル脱着もラクになりましたね!
ゼファー1100用FCRってそのまま付けると フレームギリギリに付くのでキャブの脱着もしづらいし、フレームを養生しないとキズキズになったりして。
これならもしかしたらキャブ外さずにニードル外せるかも?




DSC03566.JPG

DSC03567.JPG


アルマイトついでにウイリースイングアームのチェーン引きも赤にしてみました。
ワンポイントの赤、いいですね!!


メッキ・バフ研磨・塗装など
パーツの色や質感を変えるメニューは沢山ありますが
アルマイトは早くて安い!しかもキレイ!
今回のように「何かのついでに」っていうノリで出来ちゃうのでオススメです。

by ストライカー横浜 at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | サービス内容 - 加工・カスタム
この記事へのコメント
チラ見の赤に弱いんです。。。
肩紐とか。。。
Posted by kengo at 2010年11月16日 20:54
kengo様/

ズレてたりすると直してあげたくなりますね
もしくは外し・・ゲフンゲフン。
Posted by 柳 at 2010年11月18日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41696918
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック