shop_banner.gif

2010年08月14日

拘りの一品

DSC03119.JPG


今回はGPZ900Rのシート加工です。

ケツ上げ等のカスタムの結果、座面が前下がりになり乗りづらいとの事。
事前にご自身で散々調べ上げたようで 他にも注文は多いものの(笑)、
仕上がりイメージは明確に出来上がってました。
ご用命を伺う側にとっては非常にやりやすいです。

なかなかこの希望に沿ったシートは既製品では出回ってないようで、かつニンジャ乗りで同じ悩みを抱えている方も多いとお話されてました。
惜しい仕様のシートはあるんだけど、高いとか・・もうちょっとでバッチリなのになあ とか・・・。


じゃあ完全自分好みでオーダーしてしまおうという事に。



DSC03160.JPG

DSC03163.JPG



まず 伺った希望を元にウレタン成型したものを準備してお客様にご連絡。
ウレタンのまま装着・試乗などをして更に修正点を見つけて。


修正後のシートで更に確認(まだ革なし)
DSC03203.JPG




よし!オッケー!
じゃあコレで行きましょう!


後日 表皮まで全て終わってシート納品

「いいじゃないですか!」

そのアナタの表情が”いいじゃないですか!”w




細かい確認や修正をいれた甲斐あって とってもカッコ良く乗りやすいシートが出来ました。


DSC03245.JPG

DSC03249.JPG

DSC03251.JPG

DSC03253.JPG




※基本的に純正シートを加工という形で行っています。シートベース込みの商品ではありません。
仕様によりますが価格は¥25000から。

アンコ抜き・盛り、表皮張替え、低反発ウレタン、カラーシート、カラーパイピング等など
何でもご相談下さい!

ご相談の際には 雑誌の写真やPCサイトのコピー等 参考資料があるとスムーズです。


by ストライカー横浜 at 20:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | サービス内容 - 加工・カスタム
この記事へのコメント
どうも(*^_^*)オーナーです。おかげさまで理想のシートできました。
なんせかっこいいですもん(^u^)
ありがとうございました。
Posted by しんまい at 2010年08月15日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40162258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック