2017年01月28日

Zとグロムのシート加工

Z125とグロム、、

ストリートだとそんなに気にならなかったのですが、昨年の鈴鹿ツインでの走行や、ショートコースをよく走行されているお客様より、、

「タンデム部分との段差が、、、」

とのことで、


DSC07979.JPG

これを・・・


DSC07980.JPG


削っただけではちょいとイマイチで少し足さなきゃいけなくて。
まぁお試しで。


DSC07986.JPG

こっちはZ125


DSC07987.JPG


グリーン号が修行にでてるのでガンメタ号にのせてみました。


DSC07988.JPG

ちょっと地味だった?

サーキットだと前後に動くことも多々あるので格段に乗りやすくなります。

これがコースだけでなくストリートでも良かったりして、、
自分なんか体が大きいのでちょっとの後ろ乗りがすごく自然にできて最高でした。

おすすめですよーわーい(嬉しい顔)




by ストライカー横浜 at 11:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクセス
この記事へのコメント
初めまして、お世話になります。
16年グロムのシートを加工していただくのには費用と日数、どの程度かかりますでしょうか?
Posted by おにざ、 at 2017年03月02日 16:37
はじめまして。
お預かりから約2週間です。
費用は21600円になります。
形状やシート地の選定で金額が上下する場合があります。

それでは宜しくお願い致します。
Posted by ストライカー 鈴木 at 2017年03月03日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178571583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック